スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

Titay's Rosquillos

141002.jpg

セブ島のおみやげで、クッキーを頂戴しました。
Titay'sのRosquillosはセブ島みやげの定番らしいです。
原材料はEnriched Wheat Flour (Wheat Flour, Niacin, Iron, Thiamin, Riboflavin), eggs, Corn oil, Margarine, Sugar, and Baking Powder.。
お味はというと、薄めに焼いたそばぼうろのような食感です。(個人の感想です)
一枚一枚の厚みが微妙に違っていて、手作り感を盛り上げています。

スポンサーサイト
2014年10月02日 | Comments(0) | Trackback(0) | <海外>

大江ノ郷バウムクーヘン

h140903_201409032056128e5.jpg


大江ノ郷バウムクーヘンをいただきました。
大江ノ郷は、放し飼いした鶏の生みたて自然卵「天美卵」が有名な、鳥取県の農場です。
厳選素材で作った自然派クーヘン、というキャッチのついているこのバウムクーヘンは、厳選した素材を使用して、職人が一層一層丁寧に焼き上げたもので、芳醇な香りとしっとりした食感が特徴だそうです。

おいしいバウムクーヘンですが、プリンの方が卵の濃厚さを実感できるかもしれません。
(プリンは先に食べてしまったので写真がありません)

原材料は、鶏卵、砂糖、小麦粉、バター、生クリーム、小麦澱粉、米粉、洋酒、アーモンド粉、蜂蜜、レモン果汁、植物油、バニラビーンズ、塩、です。

訪問ありがとうございます。
バウムクーヘンを久しぶりに食べたので、久しぶりに記事を更新しました。
なかなか更新がままならないですが、地味にぽつぽつ更新したいと思っています。

2014年09月03日 | Comments(0) | Trackback(0) | その他

SHORTBREAD HOUSE of EDINBURGHのショートブレッド

h140410.jpg

今日の東京はとても天気がよかったですが、夕方から強い風が吹いてきました。
気の置けない友人とのランチの後、用事があって銀座へ。
三越の地下で、おいしそうなショートブレッドを発見したので購入、お茶のお供にしました。

グーグルでざっと検索したところ、SHORTBREAD HOUSE of EDINBURGHのショートブレッドは伊勢丹新宿の催事で時々登場することがあるようです。
三越での出店は珍しいのかな?
150g入りのボックスはOriginal Recipe/ Stem Ginger/ Chocolate & Orange/ Demerara & Cinnamonの4種類(確か)。
購入した薄紫のボックスはジンジャーのものです。
ショートブレッドのお味はウォーカーのものより油っぽくなくて、軽い感じです。
当たり前かもしれませんが、紅茶に合う!

原材料は、小麦粉、バター、砂糖、砂糖漬けジンジャー、米粉、植物油、粉末ジンジャー、食塩

おいしくって好きな味…なのですが、英国内通販の値段(ほぼ半額)を見てしまうと、
「また買おう♪」とはなかなか思えず…。舶来ものなので、原産国内価格より高いのは当然なんですけどね…。
いつかイギリスに行く機会があったら、そのときの再会を楽しみにしたいと思います。
「ウォルトディズニーの約束」を見てから、心の中でひっそりとイギリスブームです。
メリーポピンズ、今なら原書で読めるかしら…。

2014年04月10日 | Comments(0) | Trackback(0) | <海外>

POMPADOURのアップルパイ

h140409.jpg

ポンパドウルのアップルパイをおやつにいただきました。

子供のころから、母が横浜に行くたびに買って帰ってきてくれた味なので客観的な味の評価は難しいですが、
リンゴがごろごろ入っていて、パン屋さんのアップルパイ!という感じで、私はフォークで優雅に、
というよりも手づかみでがぶっと食べる方がより美味しく感じます。
シナモンとレーズン大目、煮すぎていないリンゴのこのバランスが個人的にはアップルパイの標準になっています。
ショソンオポムというよりはアップルパイという感じです。

ちなみに今調べたところ、フランス語のchausson aux pommesというのはあの半月型の一人前アップルパイのことを指すようで、
その形がスリッパ(chausson)に似ていることから、chausson aux pommesと呼ばれるようになったようです。
日仏辞書に聞いてみたところ、アップルパイはla tarte aux pommesなのだそうです。

余談ですが、chausson aux pommesで画像検索をするとおいしそうな画像がずらりと出てくるので、
ダイエット中の人には見せると、泣きだしてしまうかもしれません。

ファミマのしっとり口どけチーズスフレ

h140408.jpg

ファミマの、しっとり口どけチーズスフレをいただきました。

お菓子が食べたいっ、とファミマに入ってお菓子売り場をぐるぐる。
気になった商品の中で、一番カロリーが低かったので選んでみました。(259Kcal)

スフレはふわふわで、コージーコーナーのスフレチーズケーキよりもふわふわな感じがします。
底にスポンジが入っていて、もしスポンジがなかったら、ちょっと頼りない食感かもしれないのですが、
このスポンジがあるおかげで食感に頼りがいが出ているように思います。

原材料は、鶏卵、ナチュラルチーズ、生乳、砂糖、小麦粉、植物油脂、澱粉、乳製品、乳蛋白、食塩、寒天、デキストリン、グリシン、トレハロース、ソルビット、増粘剤(加工澱粉)、安定剤(増粘多糖類)、乳化剤、加工澱粉、pH調整剤、グリセリン、環状オリゴ糖、膨張剤、香料、カゼインNa、酸化防止剤(V.E)、リン酸塩(Na)、カロチン色素、(原材料の一部に大豆を含む)
おびただしい種類の食品添加物ですね。
ちょっと反省です。

HOMENEXT≫

プロフィール

人気ブログランキング

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

あなたのもとへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。